ポリメイトシリーズ

生体信号収録システム
MaP8600 

Polymate Pro(多用途モデル)

13個の電極、5つのセンサー、3つの双極導出、2つの外部入力が同時に収録できるデジタルアンプです。

生体信号収録システム
MaP8610

Polymate Pro (脳波用モデル)

21個のアクティブ電極と3つの外部入力が同時に収録できるデジタルアンプです。

生体信号収録システム
MaP8500

Polymate V

32chのアクティブ電極、外部入力8系統、を使用したモンタージュが収録可能なデジタルアンプです。

※旧型式 AP5148m

ワイヤレス生体計測システム
MaP8020

Polymate Pocket

Bluetooth通信による8電極+外部入力2系統の生体計測システムです。パソコン側だけでなく本体側にもデータ収録が可能です。

ワイヤレス生体計測システム
MaP8000

Polymate Mini

小型で軽量な、Bluetooth通信による8電極+外部入力2系統の生体計測システムです。

※旧型式 AP108m

多用途生体計測システム
MaP8100

販売終了

後継機→MaP8500、MaP8600、MaP8610

多用途生体計測システム
MaP8200

販売終了

後継機→MaP8500、MaP8600、MaP8610

生体アンプ

筋電図測定システム
MaP2850 EMG-SMART

無線LAN接続による遠隔操作を行うことで、有線収録の安定性を保ちつつ、無線の利便性を持った筋電図測定システムです。自由度の高い計測が可能となります。

8ch多用途生体アンプシステム
MaP7810

アクティブ電極を採用した8chの生体アンプです。チャンネルごとに増幅率、フィルター周波数、基準電極の設定が可能です。

小型4チャンネル筋電図/脳波アンプシステム
MaP7400

ボタン電池で駆動可能な小型4ch生体アンプです。フィルターの異なる筋電図用モデルと脳波用モデルがございます。

携帯型生体アンプ(4ch)
Polyam4

携帯型の4ch生体アンプです。chごとにハードウェアフィルター設定を変更できます。また、2つのマークスイッチを使用することができます。

携帯型心電図アンプ
Polyam(ECG)ⅡB

携帯型の心電図アンプです。心電図計測に最適化されたフィルター回路となっております。シールドされた電極を使用することで、ノイズにより強い計測が可能です。

皮膚電気活動(EDA)測定用デバイス

皮膚電気活動測定ユニット
AP-U030m

皮膚電気活動(EDA)を測定するためのユニットです。米国精神生理学会(SPR)の勧告回路に準拠し、通電法により測定します。

EDA用コンディションアンプ
MaP1720CA

皮膚電気活動測定ユニットAP-U030mからの信号を入力し、SCLおよびSCRとして調整した信号を出力するためのアンプユニットです。

皮膚電気活動測定ユニット
MaP2220SRD

皮膚電気活動(EDA)を測定するためのユニットになります。SCL、SCRとして調整された信号が出力されます。

EDA CALボックス
MaP2220CAL

収録時に、皮膚電気活動測定ユニットMaP2200EDAに校正信号を入力するためのデバイスです。

呼吸計測用および関連デバイス

DC呼吸測定用アンプ
MaP2290DRA

蛇腹タイプの呼吸センサを使用した呼吸アンプです。呼吸を止めたときに記録信号が水平となるDC呼吸測定ができるため、より詳細な挙動をとらえることができます。

AD変換ユニット

AD変換ボックス
MaP284 / MaP286

アナログ信号をデジタル化してUSB接続した組み込みプロセッサに取り込むユニットです。
こちらは8chまで入力可能なモデルです。

AD変換ボックス
MaP292

アナログ信号をデジタル化してUSB接続した組み込みプロセッサに取り込むユニットです。
こちらは16chまで入力可能なモデルです。

各種センサデバイス

回転操作検知器
MaP1828ROD

ロータリーエンコーダを利用した回転操作の検知器です。 回転角度に対応した電圧、または回転方向に応じたON/OFF信号を出力することが可能です。

携帯型脈波測定装置
PolyPul(PCG)Ⅲ

携帯できる電池式の脈波アンプです。専用の脈波センサーにより指の先で脈波を計測できます。赤色 LED(650nm)を使用した透過型のセンサーとなっています

ポジション検出用光センサアンプ
MaP1988PSA

赤外線の反射を利用した、ポジション検出用のセンサとアンプです。

光電センサー
MaP1180PS2A

ディスプレイ上の一部を利用して明るさの変化を検出することで、画像刺激提示のタイミングと同期したトリガ信号を発生させる、光センサーユニットです。

圧・屈曲アンプ/センサー
MaP1783シリーズ

薄型でフィルム状のセンサーで圧力や屈曲を検出し、センサーからの信号を増幅して出力するアンプです。

3軸加速度センサアンプ
MaP2466A/1S

人の日常動作における3軸加速度(XYZ)を計測するためのセンサとアンプです。3軸を独立して計測し、加速度に応じた電圧が出力されます。

3軸コンパスアンプ
MaP2466C/1S

人の日常動作における方位(XYZ)を計測するためのセンサとアンプです。

刺激提示装置

ホワイトノイズ音刺激装置
MaP1790WNS

ヘッドフォンで音圧校正されたホワイトノイズを提示する装置です。

音刺激システム
MaP2536SYS Ez-SOUND

トリガ信号でほぼ遅延なく音刺激提示を実現します。複数のWAVファイル音源の利用・登録が可能です。

LED刺激装置
MaP1940LSD

5色のLEDを十字上に配置し、検者からのスイッチ操作により任意の1つを点灯させるものです。

その他

電極抵抗計
MaP811

交流ブリッジ方式の電極抵抗計で、電極に損傷を与えません。連続的に測定ができるため、経時変化も観察できます。

医用アイソレーショントランス
MaP801Ⅲ-101/105/110

医療現場や生体信号の計測現場にパソコン、ビデオ機器、無停電電源装置、プリンター等の医用安全規格に不適合な機器を組み込む際の電源アダプターです。

各種情報の提供やご相談は、お電話、メール、お問い合わせフォームにてご対応させていただきます。お気軽にお問合せください。 06-6652-5984 post@santeku-map.com

お問い合わせ